25日目 アテネ&ピレウス観光

今日はアテネ最終日。主要なところはほぼ網羅したつもりですが、まだ行っていないところで興味があるところがあるので今日はそういうところに行くつもりです。

まずはアテネの市内ではないのですが、郊外にあるダフニという修道院に行くことにしました。

アテネからはバスで20分ちょっと。けっこう近いです。

ここは中世のモザイク画が有名な古い修道院で、世界遺産にも登録されているところです。残念ながら現在は改装中で内部は見ることができなかったのですが、受付のおねえさんのはからいで修道院の門の中までは入れてもらうことができました。

いつ修復が終わって中が見られるようになるかはわかりませんが、とりあえず今回外観だけでも見られてよかったです。次に来た時には内部も見られるようになっていることを願って、ダフニをあとにしました。

Dafni4

さてアテネに戻ってきましたが、ちょっとシンタグマ広場周辺のおみやげ屋などを見てからブランチ代わりに今回のギリシア初マクドナルドを食べました。昔来た時も食べたグリーク・マック、正直ギロピタのほうが美味しいんですけど、時間もたっぷりあるので、店内でちょっと涼ませてもらいました。

Greek Mac(Athens)2

次に目指すスポットは2004年のアテネ・オリンピックのメイン会場となったオリンピックスタジアム。わたしも9年前にパラリンピックの競技をいくつか見たところです。

そして今そのスタジアムがどうなっているか見てみると、けっこう綺麗に保たれているようでした。

Olympic Stadium2

Olympic Stadium9

何も競技が行われていないので人はほとんどいませんでしたが、パラリンピックのときに観戦したプールも人が全く入っていないことを除けば当時のまま。

あとは車椅子バスケや陸上が行われた体育館や、トラックは見ることができませんでしたが、当時のことを思い返し懐かしかったです。

そのまま帰ろうと思ったのですが、よく見たら落書きとかもけっこうありました。まあこの辺はしょうがないかなとも思いましたが笑

Olympic Stadium37

それからそのまま地下鉄に乗り港町ピレウスに行くことに。

ここからエーゲ海の各港に船が出ているのですが、わたしが乗る船は夜行便なので日中の間は街を歩いて観光することにします。

港町だけあって新鮮な魚介類が売られているフィッシュ・マーケットや小さな船が停泊するゼア港などを見て、街の中心にある大きなアギア・トリアダ教会を見学しました。

Market(Pireas)2

Port of Zea(Pireas)5

Agia Triada-C(Pireas)

 

船の時間は21時過ぎなのでかなり時間的な余裕があったのでカフェなどどくつろいだりとぜいたくな時間を過ごし、夕食は魚介料理にしようと思ったのですがちょっと高かったので結局またギロピタにしてしまいました笑

そしてグリークサラダと白ワイン。わたしは乗り物酔いはあまりしないほうですが、一度シチリアでひどい船酔いを経験しているので、グラス1杯だけにとどめておきました。

Gyro Pita&Greek Salad(Pireas)

食後港に向かい船に乗り込み数十分、ようやく出航時間を迎えました。船内はお客さんもけっこう乗っていますが、満員というわけではないのでキャビン内でもそんなに気を遣わずにすみそうです。

ギリシアの旅自体はまだ終わったわけではないのですが、本土を離れるとなるとちょっとセンチになってしまいますね。これから向かう先はクレタ島のイラクリオン。約9時間の船旅になります。

最後にピレウス出航前の写真を撮って、本土に別れを告げました。

明日からはギリシアでもまた別の土地になります。実はクレタは今回の旅行の中でもかなり期待しているところなので今から楽しみです。

でもさしあたってあまり船が揺れないことを祈っています笑

Great Harbour-N(Pireas)8

 

Viaggio について

旅行大好き人間です
カテゴリー: ギリシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です