種子島 民宿 流れ星

 

観光を一通り終えたところで予約を取っていた民宿へ向かいます。

民宿の名前は 流れ星 です。

こちらは車を借りたロータスイトウさんや港のある西之表にあり、

何かとアクセスが便利でしたのでここにしました。

まずロータスイトウさんに車を返しに行きました。

何処に泊まるのか聞かれたので流れ星だと答えるとそこまで送っていただきました。
ありがとうございます。

民宿に到着すると民宿の奥さんが対応してくれました。
設備としてはテラス、簡易なバーカウンター、風呂、トイレその他多数。
バリアフリー構造にもなっています。

普通に泊まる分には申し分ありませんでした。

部屋は6畳の和室が用意されており、それが2部屋隣接されているので

家族や団体での利用も可能のようでした。
夜ご飯はこちらの民宿の奥さんがやっているお好み焼き屋さんに行きました。

民宿から徒歩5分ほどの場所にあります。

広島風お好み焼きでレパートリーも豊富でした。
私は一番人気の豚玉を頂きました。

翌朝は10時までにチェックアウトで、朝食がついてきます。

朝食の時間を伝え就寝します。

翌朝朝食を食べて民宿を後にしました。

宿泊料は一泊3500円とリーズナブル。

民宿というのもあるのか立地にしてもサービスにしても
とても満足できた場所でした。

また種子島に来た際は利用したいと思います。

Viaggio について

旅行大好き人間です
カテゴリー: 日本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です