忍路 絶景 断崖絶壁 パン屋

眺めのいい景色を見に行こう。ということで、
友人とドライブしながら絶景探しを始めました。

国道5号線を海沿いに走ると、
海の良い匂いとともに、
絶景探しにわくわくしてきます。
走ること40分くらいで、
小樽の忍路という町に着きました。
そこで、忍路には、
有名なパン屋があるということで、
『パンを食べながら絶景を見る』に変更しました。
地元ではかなり有名な
エグ・ヴィヴ というパン屋です。
一見普通の家に見えるのですが、近くに寄ると、
パンの焼ける良い香りがしてきます。
いざ、入り何を買おうか悩んでいると、
あっという間に外にも並ぶくらいのお客様が来ました。
話によると、出来上がりの時間以外に来たら、
売り切れが殆どらしいです。
タイミング良く私達は焼きあがりの時間に来たそうです。
人気のクロワッサンを買って、
この辺に良い眺めの所がないかと聞くと、
忍路の海は綺麗という情報があったので、
すぐそこにある、忍路湾に行きました。
するとそこには漁師さんの船があり、
海の近くに寄ると、綺麗な海を一望できました。
ただ、これだけだと満足いかなくて、
友人とどっかないかと話していたところ、
山に続く細い道を発見しました。
とりあえず、行ってみようということになり、
車で進んでいくと、なんと道路がなくなって、
山道に変わりました。
行けるだけ進んでみようということで、
行き止まりまで行くと、
何やら、細い歩く道がありました。
いざ、パンを持って、
そこら辺に落ちていた木の棒を持ち、
藪こぎをしながら進むこと10分。
最後の笹の葉をかき分けると、そこには、
断崖絶壁の上にたどり着きました!!
柵なんか何も無くて、
大きい岩の上に立っているような気分です。

image image image
小樽の海を一望でき、
50メートルくらいの断崖絶壁の下には、
少し緑がかった透き通るとても綺麗な海がありました。
友人と私はその絶景を見た瞬間会話が途切れ、
お互い景色に見入っていました。
その景色を堪能しながら、
先ほど購入したクロワッサンを食べます。

image
外はとてもサクサクして、中はしっとり、
すこし甘みがあり、バターの良い香りもあり、
これまた衝撃をうけました。

目的の『パンを食べながら絶景を見る』は、
ここまで行き当たりばったりで、
うまくいくとは正直思っていませんでしたが、
大大大大満足の結果でした。

Viaggio の紹介

旅行大好き人間です
カテゴリー: 日本, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です